スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

きれいな薄紅色!すいかもも(ソルダム)と林檎のジャム

CIMG1900.jpg

すいかももと呼ばれる、渋みのないスモモとお古のリンゴでジャムを作りました。
薄紅色がきれいだったのでご紹介です+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚


CIMG1880-1.jpg

すいかももは、正しくはソルダムというそう。
和歌山のドライブ帰りに立ち寄った
JA大阪泉州こーたりーなで買いました♪

和歌山までドライブしました!後編(紀ノ川SA・JA泉州こーたりーな・物産品) はこちら

人気のあるスモモで、できのいいものは桃より甘くなるそうですが
私が買ったものは、残念ながら水っぽくてぼんやりした味だったので
(いま思えば、まだ熟れきってなかったのかも?)
きれいな色を活かしてジャムにすることに。

冷蔵庫で1ヶ月も放置されていた
かわいそうなリンゴとレモンも仲間にしますヾ(;´▽`A``


CIMG1888.jpg

すいかももの皮はむかずに入れました。
煮込んで柔らかくなったら外れるので、その時に取ればおk。

砂糖の量についてですが、果物は熟れぐあいによって味がちがうため
レシピがあてになりません(-ω-;)
はじめは少ないなーと思うぐらいの量を入れて、味見しながら
調節すると失敗しにくいです。


CIMG2055.jpg

こまめにあくを取りながら、弱火で1時間ほど煮詰めればできあがり☆
冷蔵で1ヶ月ほどもちますが、私は小分けして冷凍しています。

今回は以上です。
すいかももやリンゴに限らず、我が家で古くなった果物は
砂糖で煮られる定めです(笑)

グレープフルーツやはっさくなど、すっぱい柑橘は
フレッシュ感を残したシロップ煮にすると、おいしいですよ(*´▽`)
Copyright © 貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。