スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

節水はあんこ家の至上命題!冬季のガス代対策としても効果的な節水術まとめ

f041916508c25a91d739a2292b7885a2_s.jpg

今回の記事は水道代が高いことで有名な地域に住む主婦、あんこもちが実践している節水術のご紹介です。毎日たくさんの水を使うお風呂と洗濯に的をしぼって節水を心掛けています。

食洗器の導入と止水栓の水量調節も行っていますが、これらは1度始めてしまえば、無意識でも節約を継続することができます。

水を節約するために頭をひねって考えたものが、思わぬところで冬季のガス代対策にもなっていました。

わたしに節水を決意させるに至った自治体の水道料金事情と、簡単で効果的な節水術についてまとめます。

引っ越してびっくり!水道代が1.5倍に増えて大ショック!

新婚当初、わたしは兵庫県加古川市に住んでいました。地元に比べると水道水のニオイが気になるものの、料金は比較的安かったです。この頃は浴槽にたっぷりのお湯を注いでいましたし、ふろ水を洗濯に使い回すことなく過ごしていました。

当時の水道料金は、2ヶ月分で5,000円~6,500円の間になることが多かったです。

ところが夫の転職が決まり京都に引っ越してきて、同じように水を使っていたところ、請求額がまさかの9,000円超え! Σ(・ω・;|||

この日から、わたしにとって節水が至上命題になりました。

あんこ家の自治体は関西トップクラスの高さ 自治体によって大きく違う水道料金

いつもと同じように使っていたのにどうしてこんなに高いの?と思って調べてみたところ、あんこ家のある京都府某市は関西地方全体の中でも水道料金の高いことで有名なエリアだということがわかりました。

参考資料として、以前住んでいた兵庫県加古川市の水道料金と、現在住んでいる京都府某市の水道料金を比較します。

兵庫県加古川市の水道料金
  • 水道料金(基本料金) 10㎥まで 1,690円 ※口径13mmの場合
  • 水道料金(従量料金 その1) 10㎥を超え20㎥まで 1㎥につき33円
  • 水道料金(従量料金 その2) 20㎥を超え40㎥まで 1㎥につき125円
  • 下水道料金(基本料金) 10㎥まで 1,800円
  • 下水道料金(従量料金 その1) 10㎥を超え20㎥まで 1㎥につき40円
  • 下水道料金(従量料金 その2) 20㎥を超え40㎥まで 1㎥につき120円

京都府某市の水道料金
  • 水道料金(基本料金) 2,800円 ※口径20mmの場合
  • 水道料金(従量料金 その1) 1㎥を超え10㎥まで 1㎥につき65円
  • 水道料金(従量料金 その2) 10㎥を超え20㎥まで 1㎥につき90円
  • 水道料金(従量料金 その3) 20㎥を超え40㎥まで 1㎥につき165円
  • 下水道料金(基本料金) 20㎥まで 2,073円
  • 下水道料金(従量料金 その1) 20㎥を超え40㎥まで 1㎥につき119円

下水道使用料は京都府某市のほうが少し安いのですが、大きく違うのは水道料金。水道管の口径が13mmから20mmに変わったこともあり、基本料金が倍額以上となっています 。 ※加古川市は基本料金に10㎥までの使用料を含んでいるため

また、従量料金も高いです。10㎥以上の部分で比較すると、30㎥の使用で約1.6倍、40㎥の使用で約約1.5倍になります。そりゃ水道代上がるわけだわ・・・。

ちなみに市のホームページによると、水道代が高い理由は地下水と京都府営水道を並用しているためだそうです。

調べてみたけど効果的な節水手段は案外少ない

一般家庭水使用場所別グラフ

きれいなグラフでなくて恐縮です。一般家庭では、おおむね上のグラフのような使用割合となっています。わたしの実感とも大きなズレはありません。

トイレの節水は原則NG!詰まりの原因になります

いちばん水を使っているのはトイレなのですが、これについては節水型トイレに変える以外の有効な節水方法がありません。(※はじめから節水型トイレを設置する前提で配管工事をしないと詰まってしまうため、節水型トイレへの改装はできないそうです。)

たまにタンクの中にペットボトル等を入れて節水する方を見かけますが、衛生面が心配なうえ、詰まりの原因になる可能性があるため危険です!

台所と洗面所の節水は、止水栓での水量調節が効果的

台所と洗面所については、シンク下及び洗面台下の止水栓で水量を調節する方法がおすすめです。水の出しすぎを防ぐには、意識付けより元を締めてしまうほうが効果的。

水栓金具タイプ別の確認・調整方法|TOTOのアフターサポート

また、金銭的な余裕があれば食洗器を導入するのがおすすめ。食器洗いの時間が劇的に短くなるうえ、ガス代の節約も見込めます。買ってよかった!と大満足しています。多少狭い台所でも、工夫次第で設置可能なようです。忙しい人はぜひ検討してみてください。

お風呂と洗濯の節水を習慣化しています

快適に使える範囲内でお風呂の湯量を減らしてみました

夫婦+小さな男の子1人というメンバーのあんこ家では、最近までお風呂に約180Lのお湯を張っていました。・・・が、そんなにいらないよね?と思い湯量を減らしたところ、140Lまではストレスなく使えることが判明。それ以来この量にしています。

洗濯時はお風呂の残り湯を使います。我が家の場合は「洗い」と「1回目のすすぎ」まで残り湯を使っているので、 7kgの洗濯機をいっぱいにした場合、洗濯1回あたりの使用水量を135Lから45Lまで減らすことができます。(息子の肌が弱いためすすぎは2回行う必要があります。洗剤のすすぎ残りが気になるので。)

生乾きのにおいが気になることはほとんどないですが、気になる場合は酸素系の漂白剤を使うのがおすすめです。繊維の種類を気にせず使えて便利です。

節水対策は冬季のガス料金対策として効果大!

この記事で紹介した節水術を実践するようになってから、我が家の水道料金は2ヶ月で6,500円前後に落ち着いています。はじめこそ意識してやっていたものの、今はすっかり生活の一部です。

実は水道料以上に下がったのが、冬季のガス代でした。加古川市に住んでいたころは6,000円~7,000円ほどだったガス代が4,000円程度になりました。(どちらも大阪ガス)

ガス代の節約は特に意識していなかったんですが、おそらくお風呂の湯量を少なくしたことと、食洗器を使用したことが大きな節約につながったんだと思います。ガス代の大部分は給湯器の使用分となっているためです。

これから寒い季節になりますので、ガス代対策にもなる節水術、よければやってみてくださいね。

食洗器の購入・買い替えをお考えの方への注意事項と参考商品のご紹介

2015年10月31日現在で設置型の食洗器を扱っているのはPanasonicだけです。主に2~3人向けの小さなサイズと6人向けの大きなサイズがあります。

食洗器を利用するためには、台所の水道が分岐水栓である必要があります。(水栓は簡単な工事で変えられます)また、設置に必要なサイズや置き方などの諸注意があります。

Panasonicのサイトに注意事項やメリットがわかりやすくまとまっています。参考商品へのリンクも貼っておきますので、興味のある方はぜひ一度ご覧ください。

食器洗い機/食器乾燥機(設置に関する諸注意とメリットなど)|Panasonic

 カテゴリ
Copyright © 貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。