京都の真ん中、美山町で日本の原風景を満喫してきました♪(後篇:かやぶきの里で水と緑に癒される)

貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話)

  • ホーム
  • »
  • »
  • スポンサー広告
  • »
  • 京都の真ん中、美山町で日本の原風景を満喫してきました♪(後篇:かやぶきの里で水と緑に癒される)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

京都の真ん中、美山町で日本の原風景を満喫してきました♪(後篇:かやぶきの里で水と緑に癒される)

CIMG3663 - コピー

美味しいハムとソーセージでお腹いっぱいになったあとは、景色を楽しもうと”かやぶきの里”に向かいます。観光のために保存してあるのかと思いきや、お庭には洗濯物や雑貨が。ここで普通に生活してるんかー!とびっくり。里山には多くの水路があって、緑だけでなく水も綺麗です。しばし見とれたあと、近くまで歩いてみることにしました。

前篇はこちら→京都の真ん中、美山町で日本の原風景を満喫してきました♪(前篇:ハム工房でのごはん)

車から降りると近くにかやぶきの家々 里は散策にちょうどいい大きさ

車から降りると、目の前にTVでしか見たことのない里山の風景が広がります。駐車場からすこし歩けばすぐ到着。小さな子どもの足でも苦にならない広さで、ゆっくり回ることができます。

もう稲穂が垂れているのねーと田んぼを見つめてみたら、小さなバッタがお食事中でした。バッタを見るの久しぶり~。

CIMG3574 - コピー

かやぶきの家。生活感ありますね・・・。でもよく手入れされています。冬とか寒くないのかしら?

CIMG3600 - コピー

里にはいたるところに水路があります。ここは少し深さがあって水の流れが速いです。水がすごく綺麗。

CIMG3603 - コピー

すこし歩くと「足をつけて涼をとってね」とのありがたい掲示が。では遠慮なく~。サンダルはいててよかった!ほどよく冷たくて気持ちいいです。なお息子は・・・。(すごく楽しそうでしたが里の方に申し訳ない)

CIMG3613 - コピー

ずぶ濡れになった息子を抱えて帰途につきます。途中で1枚ぱちり。写真奥の赤い橋は、由良川支流の美山川のものです。鮎釣りのスポットとして有名らしく、釣り人がたくさんいました。

CIMG3663 - コピー

久しぶりに感じるゆっくりとした時の流れ 心の洗濯になりました

美山町は駅やインターチェンジから離れていて立ち寄りには不向きな場所ですが、その分ゆっくり時間を使えて日常から離れることができました。足水すごくよかったですー。気持ちの疲れまで洗い流してくれる気がしました。(ビールが飲めたら最高だったのになー。) 大人も十分癒されましたが、息子が体力の限界まで駆け回って楽しんでいたのがうれしかったです。

次は蛍の時期に行きたいなー。

Copyright © 貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。