スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

REXカードの還元率が1.75%→1.5%に改悪! それでも当面は利用し続けます(追記あり)

cardandmoney.jpg

先日、Jaccsから不幸の葉書が届いてしまいました。あんこ家唯一のクレジットカードとして活躍しているREXカードのポイント還元率が、12月請求分から1.75%→1.5%に下がってしまいます。REXカードだけでなく、漢方スタイルクラブカード、リーダーズカードでも同じような動きがあるようです。

クレジットカードの情報サイトを見ると、還元率2.0%のリクルートカードプラスへの乗り換えを勧めているところが多いです。ですが、あんこもちは当面の間REXカードを利用するつもりでいます。

2.0%のポイント還元は魅力だけど、リクルートカードプラスは使い勝手が悪い

リクルートカードプラスは2.0%という業界最高の還元率が魅力です。ポイントはホットペッパー、ポンパレモール、じゃらんなどのリクルート運営サービスで利用可能できます。またPontaポイントと互換可能のため、ローソンでのお買い物にも使えます。

リクルートカードプラスについては、まつのすけさんのブログ「The Goal」で丁寧に解説されていますので、詳細は下記リンクを参照してください。

参考記事⇒リクルートカードプラスは実質還元率が3.0-6.0%!メリット・デメリットまとめ|The Goal

条件を満たせば最大6%(!)のポイントが手に入るなど、お得さではぶっちぎりの1番です。でも、あんこもちがリクルートカードプラスへの乗り換えを考えているかというと、答えはNoです。理由はポイントの利用先が限られており、ポイント消化のために必要のない買物をしてしまいそうなためです。

あんこ家はコンビニもネット通販もそれほど使わないので、相性がよくないのですよねー・・・。

REXカードの最大の利点はポイントの用途に制限がないこと

REXカードは自動化できそうな諸手続きが手動だったりと、細かな不満がたくさんあるのですが、カードのポイントを請求額の値引きに使える=ポイントの用途に制限がないという、とても大きな利点があります。

あんこ家ではクリスマス用のウイスキーを買ったときや、家族旅行のときなどにポイント交換の手続きをしましたが、やろうと思えば公共料金の引落しのみの月でもポイント利用できちゃいます。

このような使い方ができるカードの中では、12月の改悪を経てもなお、REXカードが最も高い還元率となっています。REXカードを使い続ける最大の理由がこれです。更なる改悪がない限りは、このまま利用すると思います。

その他のREXカードのメリット・デメリットについては、以下の2つの記事にまとめています。よろしければ併せてご覧ください。

高還元率で使いやすい!REXカードの特徴と注意点について語ってみる。その1

高還元率で使いやすい!REXカードの特徴と注意点について語ってみる。その2

情報源としてJaccsから届いた葉書を公開します

rex-kaiaku.jpg


文字が見づらくてすみません。2015年12月からポイント還元率が1.75%→1.5%に変わるほか、Jデポ(請求額の値引き枠)に交換する際の必要ポイントが、3,500ポイントから1,500ポイントに引き下げられることなどが書かれています。

漢方スタイルクラブカードやリーダーズカードも改悪されるって本当?

Jaccsからのアナウンスはまだですが、残念ながら本当のようです。リーダーズカードについては、わたしと同様にJaccsから届いた葉書をブログにアップしている方がいました。漢方スタイルクラブカードについては、Jaccsが(おそらく既存客向けに)改定を告知しているページを見つけましたので、リンクを貼っておきます。

改定時期はどちらも2015年12月となっています。これらのカードの利用を検討されている方はご注意ください。

参考記事⇒ショック!リーダーズカード(Reader’s Card)のポイント改定(改悪)!|共働き子持ち夫婦が早期リタイアして南の島へ行くまで続くブログ

参考資料⇒KAMPO STYLE CLUB CARD サービス改定のご案内|Jaccs

高還元率カードの仕組みには限界があるのかも

改悪となる3つのカードは、いずれも人気の高いカードでした。利用者の多くが他のカードに切り替えることが予想され、Jaccsにとっては痛手になりそうです。

一方で、これらのカードはJaccsにとってお金にならなかったんだろうなあ・・・と思います。利用者がたくさんいても、そのほとんどは年会費を無料化する条件を満たし、分割やリボ払いをせず、ポイントだけを上手く持っていってしまう人たちばかりだったでしょうから。

高還元率カードで収益をあげるのは難しいため、今のところ上手く回っているカードも、どこかのタイミングで改悪を発表する可能性が高いのでは?と思っています。

カードを賢く使いたいけど、ジプシーになるのは避けたいところ。情報だけは仕入れつつも、状況を見守るつもりです。

2015年8月10日追記 Jaccsのカスタマーに電話確認しました

記事作製のための調べ物をしていた時に、情報の錯綜と乗り換えを検討する人の混乱が気になったので、8月10日にJaccsのカスタマーに電話問い合わせをしました。結果として以下の3点が確認できましたので、追記にてお知らせします。

①REXカード、漢方スタイルクラブカード、リーダーズカードの3つについては、いずれも2015年12月1日から還元率が下がります。(漢方については、ボーナスポイントも減少します。) ②エクストリームカードの改定予定はありません。
③8月10日からJaccsの新規顧客向けのページに、3つのカードが改定される旨の注意書きが掲載されています。

Jaccsの新規顧客向けのページにリンクを貼っておきますので、興味のある方はご覧ください。

REX CARD|クレジットカードのジャックス

KAMPO STYLE CLUB CARD | クレジットカードのジャックス

Reader's Card(リーダーズカード) | クレジットカードのジャックス

Copyright © 貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。