スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

帰省費用は馬鹿にならない orz あんこ家2014年度費目別家計簿*交通費*

ガソリンを入れる男の人


2014年度費目別家計簿*交通費*をまとめましたので、公開します。データは9月分まで入力済みです。

京都に引っ越してきた頃に比べると、支出が7割程度に落ち着きました。「長距離のドライブは月に1回まで!」と決めて以来、その通りに実行できているためです。

最近あんこもちの頭を悩ませているのが、お互いの実家への帰省費用。高速経由で2時間ほどかかる夫実家へは1~1.5ヶ月に1回。飛行機でないと帰れない距離の私実家には年に2回帰省しています。

おおざっぱに計算したら、交通費の6割程度を占めていました。

子どもの顔をまめに見せたいと思う反面、そろそろ家族旅行をしたいなあという気持ちもあります。帰省のペースを少し緩めて、家族旅行用の積立をしようかな?と思案中ですヾ(;´▽`A``


あんこ家2014年度費目別家計簿*交通費*

あんこ家2014年度費目別家計簿*交通費*

2014年度交通費一覧


各月の感想

2014年9月 久しぶりの給油2回。ガソリン代が痛い!

休みのたびに近場をあちこち回っていたため、ガソリンを使いすぎてしまいました。久しぶりに給油を2回するはめにヾ(;´▽`A`` ガソリン代は脅威の160円/L!気が遠くなりそうです。

高速料金は8月の義実家帰省分です。最短ルートは名神高速 大山崎IC⇒山陽姫路西ICなのですが、節約のため山陽道の利用は避け、阪神高速7号・第二神明道路・国道2号バイパスを経由しています。

到着が15分ほど遅れる代わりに、高速料金を往復で1,500円ほど抑えることができます。地味だけど馬鹿にできない差なのです!


2014年8月 節約のため、控えめな支出内容

食洗機購入で赤字の危機!ということで、予定していたドライブを取りやめ、電車利用で大阪に遊びに行きました。お盆前に夫実家へ帰省したためガソリン代の支出がありましたが、我が家としては控えめな支出内容です。

高速料金の内訳は、7月末にでかけた舞鶴若狭道ドライブの際の高速代です。周遊プランを利用したため、半額以下に押さえることができて大満足 (*´▽`)


2014年7月 ガソリンが高くて涙目に

ガソリン代が急に上がりました。1回しか給油してないのに、諭吉さんが消えかけて涙目です (´・ω・`)

高めの高速料金の内訳は、義実家帰省分が5,000円、和歌山へのドライブ分が7,500円、ゴルフコンペ会場への高速代(仕事上のお付き合いのため、家計負担)が3,000円でした。

距離はそれほどでもないのですが、料金が割高な大都市近郊区間内を多く走っているため、けっこうな金額になってしまいました orz

7月・8月は初ボーナスのお祝いと慰労のため、交通費の予算を上げています。ちょっと罪悪感がありますが、このぐらいの贅沢はいいかな?と思うことにしました☆


2014年6月 調整のためガソリン代のみの支出

調整のため、6月はガソリン代のみの支出となりました。高速道路の利用が多かったため、7月の請求が少々心配です ヾ(;´▽`A``


2014年5月 地元帰省のため、公共交通機関を多用

高速料金は夫実家への帰省分のみです。また、給油が1回で済みました♪

公共交通・旅行代の内訳は、鹿児島の私実家への帰省費用の一部です。空港までの電車、モノレール代とバス代などを計上しています。

高速道路の割引制度変更による負担増が気になる今日このごろ。夫実家への帰省頻度、をちょっとだけ減らそうと画策中です (・∀・)


2014年4月 風邪の余波と帰省費用で激しい出費に

風邪をこじらせてしまい、緊急措置で夫実家に息子を預けたため、送り迎えでガソリン代と高速料金が余分にかかってしまいました (´・ω・`) 子どもの誕生祝いのため、ほどなくしてもう1度帰省することに。痛かった~!!

公共交通・旅行代の25,000円は鹿児島の私実家への飛行機代です。夫が激務のため、今回は私と息子だけの帰省となりました。

Copyright © 貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。