月別アーカイブ:2015年10月

2015年10月の記事一覧。三重在住の主婦あんこもちが、家計管理と貯蓄に挑みます。家計簿、インデックス投資、節約など、身の回りのお金のことや、日常の小さなできごとについて綴ります。

2015-10-31 ばんごはん・お弁当
みんな大好き豚の角煮のレシピです。以前twitterに写真をアップしたところ、あまりにも反響が大きかったため、久しぶりに料理記事を書くことにしました。 大きな注意点は、このレシピがシャトルシェフという保温調理鍋を使う前提になっていること。お肉が箸で崩れるほど柔らかく仕上げるコツは、保温調理と一晩以上の時間を置いてゆっくり自然に冷ましていくことです。 シャトルシェフをお持ちでない方でも美味しく作れるように...

記事を読む

2015-10-28 あんこ流節約術
今回の記事は水道代が高いことで有名な地域に住む主婦、あんこもちが実践している節水術のご紹介です。毎日たくさんの水を使うお風呂と洗濯に的をしぼって節水を心掛けています。 食洗器の導入と止水栓の水量調節も行っていますが、これらは1度始めてしまえば、無意識でも節約を継続することができます。 水を節約するために頭をひねって考えたものが、思わぬところで冬季のガス代対策にもなっていました。 わたしに節水を決意...

記事を読む

2015-10-25 投資についての雑談
最近twitterのタイムラインがアセットアロケーションとポートフォリオについての話題でにぎやかです。厳密にいえば2つは違うものなのですが、一体のものとして考えている人も多いです。 わたしは鳩さんの記事(補足前のもの)に「あれ??」と思い、言葉の定義が違うのでは?という指摘をした1人なのですが、よく考えたらわたし自身が認識違いをしているかも。 そんなわけで、「あんこもちはこう考えているよー」というのをコスメ...

記事を読む

2015-10-24 日帰りドライブと小旅行
ブラウザゲームの「艦隊これくしょん」にはまったことがきっかけで、軍艦や護衛艦が好きになったあんこもち。だめもとで広島旅行を提案してみたら通ってしまい、念願の大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)に行くことができました! 場所は広島県呉市。呉中央桟橋ターミナルの西隣です。JR呉駅から徒歩5分の好立地にあります。 海側の公園「大和波止場」からの眺め(戦艦大和が生まれた工場のほか、海上自衛隊の艦艇や大型タンカ...

記事を読む

2015-10-22 半期家計簿まとめ
2015年度上期の家計簿をまとめましたので、公開します。毎月の家計簿については、下記リンク先をご覧ください。 毎月の家計簿 カテゴリ記事一覧 ※ブログ休止中の2015年1月~6月の家計簿が抜けています。 2015年上期の貯蓄額は合計で45万円となりました。教育費が5万円と少なかったので、12月のボーナス時を中心に多めに積み立てるつもりです。 去年の同時期に比べて貯蓄額は20万円ほど減りましたが、手取り収入も同じぐらい...

記事を読む

2015-10-13 実践!インデックス投資
運用報告の記事で書いたとおり、10月からお小遣い運用分の積立ファンドを総入替しました。 新しいファンドは、いずれも「配当込み」指数をベンチマークにしており、実質コストも低いファンドです。 この時に長考したのが、新興国株式をFunds-i (正式名称:野村インデックスファンド・新興国株式)に変えても大丈夫?ということでした。Funds-i新興国株式の純資産は9月30日現在で15.3億しかなく、繰上償還されるかもしれないという...

記事を読む

2015-10-10 運用状況と資産配分について
「どんな形で報告すればいいのかな?」ととまどいながらの2度目の運用報告です。大きな変化はお小遣い投資分のリアロケーションと積立ファンドの変更を行ったこと。今までと大きく性格の違う資産配分になっています。 息子が発達障害を抱えていることがわかり、「相場の変動を気にしてる場合じゃないな。息子>>>>>投資だから、暴落時に数ヶ月ほったらかすことも十分ありうる。今のうちに手当てしなきゃ。」と感じたため、迷...

記事を読む

2015-10-07 毎月の家計簿
2015年9月の家計簿をまとめましたので、公開します。9月は体調を崩す日が多く、トータルで1週間近くコンビニ弁当orお惣菜生活をしてしまいました。 野菜の高騰やお肉の値上げなどと相まって、とうとう50,000円の大台を超えました。ぎゃー!!! とはいえ、それ以外は(我が家の家計としては)理想通りのスマート支出。全体では50,000円弱の黒字となりました (*´▽`*) ああ、予定外の支出が何もないってすてき~!...

記事を読む

2015-10-03 ちびすけの療育
こちらの記事でご報告していた通り、2歳前の健診のときに息子の知能の発達の遅れを指摘されており、半年後を目安に専門の先生(※わたしの誤解でした。臨床心理士さんに発達相談をしましょうということだったようです。)に診てもらうことになっていました。 それから約7ヶ月後の昨日、その日がやって来ました。すこし憂鬱な気持ちになりながら診てもらったところ、「現在2歳半の息子の知能は1歳半程度。発達障害(自閉症スペクトラム...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

しっとりほろほろ!おもてなし料理におすすめ 煮卵入り豚角煮のレシピ

CIMG4853.jpg

みんな大好き豚の角煮のレシピです。以前twitterに写真をアップしたところ、あまりにも反響が大きかったため、久しぶりに料理記事を書くことにしました。

大きな注意点は、このレシピがシャトルシェフという保温調理鍋を使う前提になっていること。お肉が箸で崩れるほど柔らかく仕上げるコツは、保温調理と一晩以上の時間を置いてゆっくり自然に冷ましていくことです。

シャトルシェフをお持ちでない方でも美味しく作れるようにご紹介します。(ただし下ゆでの時間が増えます。ご容赦ください。)

わたしが下ごしらえをあれこれしているのは、脂気や肉の臭みを抜くためです。がっつり肉!がお好きな人は工程をはしょってもOKです。

有元葉子さんのレシピがおすすめなので、リンクを貼っておきます。(レシピではメープルシロップを使用しています。使うとコクが出ますが、砂糖で代用してもOKです♪)

有元葉子先生のレシピ 煮豚|メープルシロップ

» 記事の続きを読む

スポンサーサイト

節水はあんこ家の至上命題!冬季のガス代対策としても効果的な節水術まとめ

f041916508c25a91d739a2292b7885a2_s.jpg

今回の記事は水道代が高いことで有名な地域に住む主婦、あんこもちが実践している節水術のご紹介です。毎日たくさんの水を使うお風呂と洗濯に的をしぼって節水を心掛けています。

食洗器の導入と止水栓の水量調節も行っていますが、これらは1度始めてしまえば、無意識でも節約を継続することができます。

水を節約するために頭をひねって考えたものが、思わぬところで冬季のガス代対策にもなっていました。

わたしに節水を決意させるに至った自治体の水道料金事情と、簡単で効果的な節水術についてまとめます。

» 記事の続きを読む

アセットアロケーションとポートフォリオの言葉の定義についてのまとめと論点整理

bsMS251_kosumeset1.jpg

最近twitterのタイムラインがアセットアロケーションとポートフォリオについての話題でにぎやかです。厳密にいえば2つは違うものなのですが、一体のものとして考えている人も多いです。

わたしは鳩さんの記事(補足前のもの)に「あれ??」と思い、言葉の定義が違うのでは?という指摘をした1人なのですが、よく考えたらわたし自身が認識違いをしているかも。

そんなわけで、「あんこもちはこう考えているよー」というのをコスメポーチの中身になぞらえて書いてみることにしました。

2015年10月26日追記

この記事は基本のまとめと整理を目的に、なるべく原則に忠実に書きました。わたしなりの書き方ではありますが、内容に誤りがないことを確認しています。

一方、原則を理解したうえで敢えて資産配分のことを「ポートフォリオ」と呼ぶ金融機関やブロガーさんも多くいます。(というより、こちらが主流派です。) このことを頭に置いたうえでお読みいただければ幸いです。

» 記事の続きを読む

すごく緻密!すごく大きい!戦艦「大和」10分の1模型に圧倒されました (大和ミュージアム1F 大和ひろば)

CIMG4040.jpg

ブラウザゲームの「艦隊これくしょん」にはまったことがきっかけで、軍艦や護衛艦が好きになったあんこもち。だめもとで広島旅行を提案してみたら通ってしまい、念願の大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)に行くことができました!

場所は広島県呉市。呉中央桟橋ターミナルの西隣です。JR呉駅から徒歩5分の好立地にあります。

海側の公園「大和波止場」からの眺め(戦艦大和が生まれた工場のほか、海上自衛隊の艦艇や大型タンカー、漁船やフェリーを一望できて感動。海軍の街の雰囲気にあふれています。)や、お向かいにあるてつのくじら館の出落ち感満載の外観などを見て、入館前からテンションが振り切れるわたくし。

風景の紹介は別の記事に譲って、この記事では大和ミュージアムの1階にある大和ひろばに的を絞ってご紹介します。

» 記事の続きを読む

上期の貯蓄額は合計45万 やや少ないけど内容には満足 あんこ家2015年度上期家計簿まとめ

cba1c0fc252c06195037e7eff5b4d820_s.jpg

2015年度上期の家計簿をまとめましたので、公開します。毎月の家計簿については、下記リンク先をご覧ください。

毎月の家計簿 カテゴリ記事一覧 ※ブログ休止中の2015年1月~6月の家計簿が抜けています。

2015年上期の貯蓄額は合計で45万円となりました。教育費が5万円と少なかったので、12月のボーナス時を中心に多めに積み立てるつもりです。

去年の同時期に比べて貯蓄額は20万円ほど減りましたが、手取り収入も同じぐらい減っているため、これについては仕方ないと思っています。

いくつかの環境の変化がありましたが、なんとか対応できているので、内容にはおおむね満足しています。

» 記事の続きを読む

積立ファンドを変更した時に考えた 純資産と繰上償還のこと

787c6f8824979edee691e4a263aa6774_s.jpg

運用報告の記事で書いたとおり、10月からお小遣い運用分の積立ファンドを総入替しました。

新しいファンドは、いずれも「配当込み」指数をベンチマークにしており、実質コストも低いファンドです。

この時に長考したのが、新興国株式をFunds-i (正式名称:野村インデックスファンド・新興国株式)に変えても大丈夫?ということでした。Funds-i新興国株式の純資産は9月30日現在で15.3億しかなく、繰上償還されるかもしれないという懸念があったためです。

この点について調べものをしたり、twitterで助言をいただいたりして、最終的には「これなら大丈夫」という考えになりました。せっかくの機会ですので、ファンドの純資産と繰上償還について考えたことをまとめてみます。

» 記事の続きを読む

リアロケーションと積立ファンドの変更をしました インデックス投資の運用状況(2015年10月)

5836f0de2565ddeb37d38cc8abda0592_s.jpg

「どんな形で報告すればいいのかな?」ととまどいながらの2度目の運用報告です。大きな変化はお小遣い投資分のリアロケーションと積立ファンドの変更を行ったこと。今までと大きく性格の違う資産配分になっています。

息子が発達障害を抱えていることがわかり、「相場の変動を気にしてる場合じゃないな。息子>>>>>投資だから、暴落時に数ヶ月ほったらかすことも十分ありうる。今のうちに手当てしなきゃ。」と感じたため、迷いなく保守的な資産配分に切り替えました。

インフレのことを考えなくもないのですが、いちばん大切なのは安心して長く運用すること。わたしの場合はこれでよかったのだと思っています。

また、積立ファンドの顔ぶれも大きく変わりました。ベンチマークの問題について考えたことをきっかけに、「配当込み」指数を採用している低コストファンドを選んでいます。

» 記事の続きを読む

食費がかさみました・・・が それ以外は理想的! あんこ家2015年9月の家計簿

c47c2ebe829ac6453a8cbb6cad0e2bf8_s.jpg

2015年9月の家計簿をまとめましたので、公開します。9月は体調を崩す日が多く、トータルで1週間近くコンビニ弁当orお惣菜生活をしてしまいました。

野菜の高騰やお肉の値上げなどと相まって、とうとう50,000円の大台を超えました。ぎゃー!!!

とはいえ、それ以外は(我が家の家計としては)理想通りのスマート支出。全体では50,000円弱の黒字となりました (*´▽`*)

ああ、予定外の支出が何もないってすてき~!

» 記事の続きを読む

ちびすけに発達障害 (自閉症スペクトラム) の兆候あり 療育が必要との診断が出ました

harusuke.jpg

こちらの記事でご報告していた通り、2歳前の健診のときに息子の知能の発達の遅れを指摘されており、半年後を目安に専門の先生(※わたしの誤解でした。臨床心理士さんに発達相談をしましょうということだったようです。)に診てもらうことになっていました。

それから約7ヶ月後の昨日、その日がやって来ました。すこし憂鬱な気持ちになりながら診てもらったところ、「現在2歳半の息子の知能は1歳半程度。発達障害(自閉症スペクトラム)の兆候があり、療育を受けさせたほうがよい」との結果でした。

発達障害の確定診断はとは意味合いが違うのですが、発達診断テストに沿った形で息子の様子を見てもらった結果、専門的な手当てが必要な状態と判断されたという状態です。

※発達障害の診断は医師でないと出せません。息子の場合はいまのところ療育に通えばそれで十分で、確定診断を出してもレッテル貼りにしかならないので必要ないとのことでした。

もし養護学校などに進みたい場合は、周囲のサポートや理解を頂くため発達障害の確定診断が必要になります。その時は小学校に上がる頃を目途に専門機関を受診すればよいそうです。

まだ自分の頭の中がまとまっていないのですが、息子のこと、自分のこれからのことをお話ししてみます。

» 記事の続きを読む

Copyright © 貯金生活はじめました(家計簿と身近なお金の話) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。